SGRAイベントへのお誘い

第16回SGRAフォーラム in 軽井沢「東アジア軍事同盟の過去・現在・未来」ご案内

第16回SGRAフォーラム in 軽井沢
「東アジア軍事同盟の過去・現在・未来」

 

下記の通り開催いたしますので、ご案内申し上げます。参加ご希望の方は、7月16日(金)までにSGRA事務局(sgra-office@aisf.or.jp)へお申込みください。会場の都合上、参加は原則としてSGRA会員に限らせていただきます。

 

■主 催: 関口グローバル研究会(SGRA) 

 

■協 賛: 鹿島学術振興財団、韓国未来人力研究院、渥美国際交流奨学財団

 

■後 援: 朝日新聞アジアネットワーク(AAN)

 

■日 時: 2004年7月24日(土)午後2時~6時、7時半~9時

 

■場 所:鹿島建設軽井沢研修センター会議室
長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1323-310 ℡ 0267-42-4000
(ご希望の方には地図をお送りします)
(軽井沢駅からタクシーで10分、1100円程度です)

 

■会 費: 無料 (夕食を含む)

 

■フォーラムの意義

 

SGRA「東アジアの安全保障と世界平和」研究チームが担当するフォーラム。韓国・日本(沖縄)・フィリピン・台湾と米国との二国間同盟条約体制の形成の経緯を明らかにし、その問題点を現状の中で把握したあと、これを越える多国間(地域)安全保障システムの可能性について考えてみたい。その際には、東アジアに散らばる米軍基地の問題も併せて考えてみたい。したがって、「軍事基地と市民」、「市民の安全保障」、「市民連帯の運動」などもテーマとして含まれることになる。

 

■:プログラム

 

コーディネーター:南 基正(東北大学法学研究科教授、SGRA研究員)

 

【総  論】竹田いさみ(獨協大学外国語学部教授)

 

【日米同盟】
講演者:ロバート・エルドリッヂ(大阪大学国際公共政策研究科助教授)
質問者:林 泉忠(琉球大学法文学部助教授、SGRA研究員)

 

【韓米同盟】
講演者:朴 栄濬(韓国国防大学校安全保障大学院助教授、SGRA研究員)
質問者:(検討中)

 

【台米同盟】
講演者:林 成蔚(台湾総統府国家安全会議)予定
質問者:李 恩民(桜美林大学国際学部助教授、SGRA研究員)

 

【比米同盟】
講演者:伊藤裕子(亜細亜大学国際関係学科助教授)
質問者:(検討中)

 

【パネルディスカッション】 講演者全員