SGRAチャイナフォーラム

レポート第72号「近代日本美術史と近代中国」

 

SGRAレポート72号(本文)

SGRAレポート72号(表紙)

 

第8回チャイナフォーラム

「近代日本美術史と近代中国」

2015年10月20日発行

 

<もくじ>

 

◆第1日(2014年11月22日) 中国社会科学院文学研究所 社科講堂第一会議室(北京)

 

【講演1】

「近代の超克―東アジア美術史は可能か」

 佐藤道信(東京藝術大学教授)

【指定討論1】
 董 炳月(中国社会科学院文学研究所研究員)

 

【講演2】

「工芸家が夢見たアジア:〈東洋〉と〈日本〉のはざまで」

 木田拓也(東京国立近代美術館工芸館主任研究員)

【指定討論2】
 李 兆忠(中国社会科学院文学研究所研究員)

 

 

◆第2 日(2014年11月23日) 清華大学 甲所第3回議室

 

【講演1】

「工芸家が夢見たアジア:〈東洋〉と〈日本〉のはざまで」

 木田拓也(東京国立近代美術館工芸館主任研究員)

【指定討論1】
 林 少陽(東京大学総合文化研究科准教授))

 

【講演2】

「近代日本における〈工芸〉ジャンルの成立:工芸家がめざしたもの」

 木田拓也(東京国立近代美術館工芸館主任研究員)

【指定討論2】
 陳 岸瑛(清華大学美術学部副教授)