manage

発表論文検索

発表論文アーカイブ

奨学年度 発表年度 名前 論文リスト
1998 2015 李 周浩 Lee Joo-Ho
Lee
Lee 【ジャーナル】 JongSeung Park, Toshitake Nunogaki, Joo-Ho Lee, “The mechanical structure of mobile module f
1998 2016 李 周浩 Lee Joo-Ho
Lee
Lee 【ジャーナル】 JongSeung Park, Joo-Ho Lee, “Best Effort Location for a Device in Reconfigurable Environment
1998 2017 李 周浩 Lee Joo-Ho
Lee
Lee 【ジャーナル】 Hirotake Yamazoe, Misaki Kasetani, Tomonobu Noguchi, Joo-Ho Lee, “Projection mapping onto mu
1998 2019 李 周浩 Lee Joo-Ho
Lee
Lee 【ジャーナル】 Miran Lee, Kodai Murata, Ko Ameyama, Hirotake Yamazoe, Joo-Ho Lee, “Development and Quantita
1998 2020 李 周浩 Lee Joo-Ho
Lee
Lee 【国際会議】 Makoto Sei, Akira Utsumi, Hirotake Yamazoe, Joo-Ho Lee, “Accuracy Enhancement in Face-Pose Es
2018 2020 Wuerrer, Stefan ヴューラー、 シュテファン・ヨアキム
Wuerrer
Wuerrer 【口頭発表】 2021年2月 “Between Critical and Anti-Utopia: Representations of All-Female Worlds in Specula
2019 2020 申 惠媛 Shin Hyewon
Shin
Shin 【口頭発表】 2020年11月1日 第93回 日本社会学会 口頭発表(単独) 申惠媛「「新大久保」の維持・管理の企図から見る「地域社会」の変容――地域を拠点とするビジネス経営者の実践に着目して」 【
2020 2020 元 笑予 Yuan Xiaoyu
Yuan
Yuan 【学術論文】 ・特別活動と総合的な学習の時間で育成されるAgencyとコンピテンシー―OECD 及び文部科学省の視点から見た小学校の教育実践  林尚示・元笑予・下島泰子  東京学芸大学紀要 第72集
2021 2021 詹 亜訓 Chan Ya-hsun
Chan
Chan 【学術論文】(査読付き) セン亜訓 (2022)「范本梁アナーキズムの思想史的水脈をさぐる-幸徳秋水と 大杉栄を手がかりに-」 『相関社会科学』第30/31合併号、東京大学総合文化研究科国際社会科学専
2021 2021 李 趙雪 Li Zhaoxue
Li
Li 《新“文人畫”的理想構圖—20世紀30年代的黄山主題“國畫”》 [“The Ideal Composition of Guohua: The Neo-“Literati painting”