manage

発表論文検索

発表論文アーカイブ

奨学年度 発表年度 名前 論文リスト
2020 2019 李 受眞 Lee Sujin
Lee
Lee 【著書】 “第1章 5.LCスケールから見たダウン症児の言語・コミュニケーション発達”言語・コミュニケーション発達の理解と支援―LCスケールを活用したアプローチ― (2019.9) 学苑社 “【IEP
2019 2019 謝 蘇杭 Xie Suhang
Xie
Xie 【論文】  ・謝蘇杭(2019.3)「近世前期本草学における実学思想の考察――稲生若水と貝原益軒を例に」『千 葉大学人文公共学研究論集』38号 PP.178-196  ・謝蘇杭(2019.10)「実学
2019 2018 バラニャク平田、ズザンナ Baraniak-Hirata, Zuzanna
Baraniak-Hirata
Baraniak-Hirata 【口頭発表論文】 (国際会議発表) ・Baraniak-Hirata, Zuzanna, 2019, ‘The fantasy beyond the stage: Observing Takarazu
2005 2016 包 聯群 Bao Lian Qun
Bao
Bao 【研究業績】 (1)「満洲語の規範化」、『書記伝統のなかの標準規範に関する歴史的東西比較研究』(科研報告書)、日本語版(253-259頁)、原聖編。中国語版(166-171頁)、原聖・包聯群編、女子美
2005 2017 包 聯群 Bao Lian Qun
Bao
Bao 【研究業績】 (1) .「黑龍江省民族博物館―地域社会への密着活動の記録から―」、共著(陳玉芝)、『東アジア社会教育研究』No22、東京・沖縄・東アジア社会教育研究会発行。2017年9月、203-20
2005 2018 包 聯群 Bao Lian Qun
Bao
Bao 【研究業績】 (1)「言語接触の視点からみるチチハル市梅里斯ダグル語の特徴―物語「結婚と生活の礼節」を事例として―」、『現代中国における言語政策と言語継承』(第4巻)、包聯群編著、三元社、2019年3
2005 2019 包 聯群 Bao Lian Qun
Bao
Bao 【研究業績】 「中国における満洲語継承の実態」、『東アジア社会教育研究』,第24号。東京・沖縄・東アジア社会教育研究会(TOAFAEC)発行、2019年9月。147-156頁。
2017 2016 Guarini, Letizia グアリーニ、レティツィア
Guarini,
Guarini, 【学会発表】 ・“Are Women Their Own Worst Enemies? Female Bonds in Kakuta Mitsuyo’s Works”. Paper presented
2017 2017 Guarini, Letizia グアリーニ、レティツィア
Guarini
Guarini 【学会発表】 ・「戦後の少女小説における女同士の関係―倉橋由美子『聖少女』を軸に―」、日本近代文学会2017年度春季大会、東京外語大学、2017年5月27日(パネル発表者). ・「倉橋由美子文学におけ
2017 2018 Guarini, Letizia グアリーニ、レティツィア
Guarini,
Guarini, 【学会発表】 ・「日本現代文学における授乳および育児の表象――山崎ナオコーラ『父乳の夢』を軸に」、第4回アジア未来会議、ソウル、2018年8月25日. ・「妊娠・出産・育児がつくりあげる男性の身体――