渥美財団

 

2018年度奨学生のエッセイ

    
Chiang Yung Po 「「学問の独立」と私」
江 永博
Cho Suil 「日本での留学と婚姻から学んだこと」
趙 秀一
Corbel, Amélie 「私の20代を振り返って」
コーベル、 アメリ
Haritaipan, Lalita 「博士学生の私が体験したこと」
ハリタイパン、 ラリター
Kim Boram 「環境と科学技術」
金 ボラム
Liang Yihua 「異文化体験についての雑感」
梁 奕華
Min Dongyup 「「歴史的な思考」との出会い」
閔 東曄
Shorina, Dariyagul 「自分との出会い」
ショリナ、 ダリヤグル
Wu Xiaoxiao 「タイトル 9」
武 瀟瀟
Wuerrer, Stefan 「タイトル 10」
ヴューラー、 シュテファン
Xie Fang 「黄色い皮膚の私と日本」
解 放
Yang Chun Tin 「異文化交流を超えて」
楊 淳婷
「タイトル13」
ロヴェ