SGRAレポート紹介

レポート第61号「東アジア共同体の現状と展望」

SGRAレポート61号本文

SGRAレポート61号表紙

 

第41 回日SGRAフォーラムin蓼科

講演録 「東アジア共同体の現状と展望」

2012年6月18日発行

 

<もくじ> 【基調講演1】東アジア共同体形成における「非伝統的安全保障」

       恒川惠市(政策研究大学院大学副学長)

 

【基調講演2】ASEANと東アジア共同体

      黒柳米司(大東文化大学法学部教授)

 

【発表1】韓国と東アジア共同体

      朴 栄濬(韓国国防大学校安全保障大学院副教授)

 

【発表2】中国の外交戦略と「東アジア共同体」

      劉 傑(早稲田大学社会科学部教授)

 

【発表3】台湾・香港抜きの「東アジア共同体」は成立するのか?~脱「中心」主義で安定した共同体を~

     林 泉忠(琉球大学法文学部准教授)

 

【発表4】モンゴルと東アジア共同体~資源開発とモンゴルの安全保障~

     ブレンサイン(滋賀県立大学人間文化学部准教授)

 

【発表5】北朝鮮と東アジア共同体~北朝鮮とどのように付き合うのか~

      李 成日(韓国東西大学校国際学部助教授)

 

【パネルディスカッション】東アジア共同体の現状と展望

      進行:南 基正(ソウル大学日本研究所HK教授)

      パネリスト:上記講演者