2012-11-3

第1回アジア未来会議緊急のお知らせ

会議に登録してくださった皆様へ

第1回アジア未来会議は、タイ国バンコク市で開催します。

日程は以下の通りです。
2013年
3月7日(木)(到着)夕食から提供
3月8日(金)開会式、基調講演、招待講演、シンポジウム、歓迎会
3月9日(土)招待講演、シンポジウム、懇親会
3月10日(日)懇談会「グローバル時代の日本研究」、遠足
3月11日(月)(出発)朝食まで提供

公用語は、日本語と英語になります。各セッション内で合意があれば、そのセッションだけはその他の言語でもかまいません。

以下についてご協力をお願いします。
(1)会議への登録はこのままで結構です。再登録していただく必要はありません。
(2)11月中旬より参加費の納入(早割)をお願いしますが、この件については改めて通知します。参加費補助のある方も全員手続きをしていただきます。この手続きをもって参加確認といたします。
(3)会場はバンコク市内のホテルの会議場になります。現在複数の施設と交渉中なので決まり次第通知します。参加者は空港の送迎をします。
(4)バンコクまでの飛行機の切符を購入してください。既に上海行きの航空券を購入し、変更に問題がある場合は、AFC事務局へご相談ください。
(5)フルペーパーの締め切りは変更ありません。12月31日です。
(6)論文の投稿は締め切りましたが、新たにポスター発表を募集します。12月20日までに発表要旨をオンライン投稿してください。タイの大学に所属する若手研究者を対象に、申請に基づく登録費の補助があります。
(7)オブザーバー参加も募集します。登録費と滞在費は同じです。オンライン登録をお願いします。

以上について、ご質問がありましたら、AFC事務局(afc@aisf.or.jp) へご連絡ください。

第一回アジア未来会議実行委員会
2012年10月31日

2012-11-3

第1回アジア未来会議緊急のお知らせ

会議に登録してくださった皆様へ

第1回アジア未来会議は、タイ国バンコク市で開催します。

日程は以下の通りです。
2013年
3月7日(木)(到着)夕食から提供
3月8日(金)開会式、基調講演、招待講演、シンポジウム、歓迎会
3月9日(土)招待講演、シンポジウム、懇親会
3月10日(日)懇談会「グローバル時代の日本研究」、遠足
3月11日(月)(出発)朝食まで提供

公用語は、日本語と英語になります。各セッション内で合意があれば、そのセッションだけはその他の言語でもかまいません。

以下についてご協力をお願いします。
(1)会議への登録はこのままで結構です。再登録していただく必要はありません。
(2)11月中旬より参加費の納入(早割)をお願いしますが、この件については改めて通知します。参加費補助のある方も全員手続きをしていただきます。この手続きをもって参加確認といたします。
(3)会場はバンコク市内のホテルの会議場になります。現在複数の施設と交渉中なので決まり次第通知します。参加者は空港の送迎をします。
(4)バンコクまでの飛行機の切符を購入してください。既に上海行きの航空券を購入し、変更に問題がある場合は、AFC事務局へご相談ください。
(5)フルペーパーの締め切りは変更ありません。12月31日です。
(6)論文の投稿は締め切りましたが、新たにポスター発表を募集します。12月20日までに発表要旨をオンライン投稿してください。タイの大学に所属する若手研究者を対象に、申請に基づく登録費の補助があります。
(7)オブザーバー参加も募集します。登録費と滞在費は同じです。オンライン登録をお願いします。

以上について、ご質問がありましたら、AFC事務局(afc@aisf.or.jp) へご連絡ください。

第一回アジア未来会議実行委員会
2012年10月31日

2012-11-3

第1回アジア未来会議緊急のお知らせ

会議に登録してくださった皆様へ

第1回アジア未来会議は、タイ国バンコク市で開催します。

日程は以下の通りです。
2013年
3月7日(木)(到着)夕食から提供
3月8日(金)開会式、基調講演、招待講演、シンポジウム、歓迎会
3月9日(土)招待講演、シンポジウム、懇親会
3月10日(日)懇談会「グローバル時代の日本研究」、遠足
3月11日(月)(出発)朝食まで提供

公用語は、日本語と英語になります。各セッション内で合意があれば、そのセッションだけはその他の言語でもかまいません。

以下についてご協力をお願いします。
(1)会議への登録はこのままで結構です。再登録していただく必要はありません。
(2)11月中旬より参加費の納入(早割)をお願いしますが、この件については改めて通知します。参加費補助のある方も全員手続きをしていただきます。この手続きをもって参加確認といたします。
(3)会場はバンコク市内のホテルの会議場になります。現在複数の施設と交渉中なので決まり次第通知します。参加者は空港の送迎をします。
(4)バンコクまでの飛行機の切符を購入してください。既に上海行きの航空券を購入し、変更に問題がある場合は、AFC事務局へご相談ください。
(5)フルペーパーの締め切りは変更ありません。12月31日です。
(6)論文の投稿は締め切りましたが、新たにポスター発表を募集します。12月20日までに発表要旨をオンライン投稿してください。タイの大学に所属する若手研究者を対象に、申請に基づく登録費の補助があります。
(7)オブザーバー参加も募集します。登録費と滞在費は同じです。オンライン登録をお願いします。

以上について、ご質問がありましたら、AFC事務局(afc@aisf.or.jp) へご連絡ください。

第一回アジア未来会議実行委員会
2012年10月31日